ホーム > 会社案内 >

ご挨拶

近年の企業経営を取り巻く環境変化には、目を見張るものがあります。経済のグローバル化の進展に加え、産業界においても情報・通信、金融、流通などの分野において、技術革新や規制緩和が急ピッチに進み、我が国の経済や社会に大きな変化をもたらしています。こうした変化は、産業界において既存分野での変革を強いるのみならず、新たなビジネスチャンスを生み出します。多くの企業が事業分野の見直しを行い、“選択と集中”や“合従連衡”に踏み出しています。

事業運営の改革は、必然的に経営組織や内部管理、雇用問題などのあり方にも大きな影響を与えます。企業マネジメントの課題は、こうした環境変化への対応を受動的に行うだけではなく、むしろ環境変化を積極的に捉え、ビジネスの一段の飛躍の機会とすることにあろうかと思われます。

私どもは、野村證券、野村総合研究所、ジャフコなどにおいて、経営戦略、資金調達、公開支援、企業提携、情報システムなどの分野で豊富な実務経験を蓄積しております。企業経営にも精通したベテランの専門家集団であると自負しています。

しかも私どもは、個々の経験とノウハウを集団として共有し、日々これを新たにしていく“情報のプラットホーム”を構築いたしました。このことにより、事業環境の急速な変化に的確に対応せんとする企業経営者の皆様に、充分なるサポートをさせて頂けるものと確信しております。

私どもは、このサポート体制を、会員制による限定的な顧客企業にご活用願いたいと考えております。会員企業に対しましては、専任の担当者を特定し、会員企業を随時訪問し、ご相談に、また、案件により専門のプロジェクトチームを編成し、問題解決に当たらせて頂きます。更に、ご要望があれば、会員企業の社外取締役や監査役、顧問などとして人材を提供してまいることを考えております。

私ども全員が真に信頼される相談相手として、企業経営の様々な分野で皆様のお役に立ちたいと念じており、ここに、ご挨拶を申し上げる次第です。

特別顧問 岩﨑輝一郎
代表取締役社長 村松修